Banner
Z80クロス開発環境
概要 pchanger.png

Windows環境(7/Vista/XP・32/64ビット)上でZ80アセンブラのクロス開発(アセンブラ・リンク)を行うための開発環境ツールです。
本環境はコマンドプロンプトよりコマンド入力して実行するツール群です。
Z80クロスリロケータブルアセンブラ[XAS]
アセンブラソースよりオブジェクトファイルを生成します。
Z80クロスローダ(リンカ)[XLD]
アセンブラで生成されたオブジェクトファイルより実行形式を生成します。
インテルヘキサバイナリ変換ツール[ITOB]
ローダで出力されたインテルヘキサ形式からバイナリ形式へ変換を行います。
実績
マイコン系の開発で利用されており、Windows環境で実行プログラムが作成できるため、根強い支持があります。
お試し期間
20日間、無料でお試しいただけます。
先ずはダウンロードしてお試し下さい。
販売価格と製品購入方法
部署ライセンス契約(法人専用) ¥21,000-(税込)
個別台数契約(法人/個人)利用台数×2,100-(税込)
銀行振込、または、Vectorのシェアレジ(個人のみ)にて購入できます。
メディア代+送料(¥800-)は、別料金となります。
詳しくは、送金方法をご覧下さい。
動作環境
日本語Microsoft Windows7(32/64Bit)/Vista(32/64bit)/XP(SP1以上)。

Z80クロス開発環境

32ビット版 64ビット版
Ver3.01 ダウンロード Ver3.01 ダウンロード
Ver3.00 ダウンロード Ver3.00 ダウンロード
Ver2.00 ダウンロード
Z80クロス開発環境(Z80)操作例
コマンドプロンプトからコマンドラインにて実行します。
(Z80アセンブラ・リンカ実行イメージ)