Banner
EasyDocumentSystem
概要
easydocsys.png

プログラムソースコード(C言語、COBOL、PERL等)を解析し関数仕様書やCP チャートなどのドキュメントを生成・製本するためのツール群です。
ドキュメント作成時間を短縮し、生産性の向上を支援します。
簡単な操作で短時間にドキュメント(雛形)作成ができます。
コメント規約によるコーディングで作成ドキュメントの完成度が高くなります。
作成ドキュメントについては、操作説明書をご覧下さい。
実績
携帯関連のシステム開発や金融関連のシステム開発等で利用されています。
大規模プロジェクトでの利用実績があります。
お試し期間
20日間、無料でお試しいただけます。
先ずはダウンロードしてお試し下さい。
販売価格と製品購入方法
部署ライセンス契約(法人専用) ¥31,500-(税込)
個別台数契約(法人/個人)利用台数×3,150-(税込)
銀行振込、または、Vectorのシェアレジ(個人のみ)にて購入できます。
メディア代+送料(¥800-)は、別料金となります。
詳しくは、送金方法をご覧下さい。
動作環境
日本語Microsoft Windows7(32/64Bit)/Vista(32/64bit)/
XP(SP1以上)。
 
 

イージードキュメントシステム

32ビット版 64ビット版
Ver6.2 ダウンロード Ver6.2 ダウンロード 
Ver6.1 ダウンロード Ver6.1 ダウンロード 
Ver6.0 ダウンロード  Ver6.0 ダウンロード 
Ver5.4 ダウンロード   
Ver5.3 ダウンロード   
Ver5.1 ダウンロード  

イージードキュメントスタジオ(EasyDoc)操作例
ソース格納フォルダを選択するとソースコードを解析し、以下の画面となります。
画面上にファイル一覧、関数一覧、構造図(ツリー)、逆構造図を表示します。
[おまかせ]ボタンでドキュメント作成から製本までおこないます。
作成ドキュメントは、テキスト形式/WORD形式/HTML形式で出力できます。
条件コンパイル削除(EasyCut)操作例
入力フォルダと出力フォルダを選択し、[開始]ボタンをクリックすると
#define定義に従って不要な条件コンパイル記述を削除して出力フォルダに出力します。
#define定義の値を変更することにより、削除する条件コンパイル記述を簡単に
変更することができます。
削除対象を削除/コメントで残すの選択ができます。
インデント(段下げ)指定可能で、見栄えの良いコーディングに整形することができます。
フォルダ内のソースを一括変換できます。